【レーシックの悪い評判3】レーシックは痛い

 

【1】レーシックは痛いか?

 

レーシックって痛くないの? レーシックの話をすると、必ず出てくる質問です。やっぱり「痛いのはヤダ」というのは、だれしも思うことではないでしょうか。

 

痛いという意見と、痛くないという意見がある

 

私がレーシックしたとき、痛みがあるのかないのか気になって、インターネットで口コミをいろいろ調べました。すると、「痛くない」という口コミがある一方で、「痛い」という口コミも少なからずありました。

 

えー、どっちが正解なの?! すごく混乱してしまいましたが、当時の私には答えなどわかりません。しかたないので「痛くない」という口コミを信じて、思い切ってレーシックする決断をしました。

 

実際にやってみてどうだったか?

 

で、実際に自分でレーシックしてみて、答えがわかりました。結論から言うと、「レーシックは痛い」というのが正解です。ですが一方で、「レーシックは痛くない」というのも正解です。

 

いったいどっちなんだと思いますよね? 詳しく説明します。

 

【2】麻酔が効いているときは痛くない

 

レーシックの手術中は、当然ですが麻酔をします。点眼タイプの局部麻酔です。ご存知のとおり、麻酔をすると感覚がなくなります。そして麻酔が効いている部分に関しては、何をやっても痛みは感じません。それが麻酔というものです。

 

ということはつまり、レーシックの手術中は痛みを感じないということです。「レーシックは痛くない」というのはそういう意味です。

 

適応検査のときに、麻酔の効き具合についてもチェックされます。そのため、実際の手術で麻酔が効かないということは考えにくいです。この点は安心して大丈夫だと思います。

 

【3】麻酔が切れてくると痛くなる

 

麻酔は永遠に効いているものではありません。手術が終わってしばらくすると(1〜2時間程度)、麻酔の効果が切れてきます。するとどうなるか?

 

麻酔が切れてきたら、少しずつ痛くなってきます。どのような痛みかというと、私の個人的感想としては「ズキズキ」するような感じでしょうか。

 

痛みの程度は?

 

コンタクトレンズをする方なら経験があると思いますが、目にゴミが入ると痛いですよね。あれを少し軽くした「痛みと違和感の中間」くらいな痛みです。もちろん痛みの程度については、個人差があると思います。

 

言葉で説明しにくいですが、ニュアンスは伝わりますでしょうか? ようするに、痛いか痛くないかと言ったら、あきらかに「痛い」です。「レーシックは痛い」というのはそういう意味です。

 

痛み対策は?

 

手術が終わってクリニックを出るときに、数種類のお薬を受け取って帰ります。私がレーシックしたときは、次のようなお薬が処方されました。

 

クリニックで処方されるお薬(参考例)
DEX0.1%点眼液

前眼部の炎症をおさえる薬です。手術翌日の診察までは1時間ごとに点眼します。

ベガモックス
点眼液0.5%

細菌の繁殖をおさえる薬です。感染症を予防する効果があります。手術当日の就寝まで1時間ごとに点眼します。

ヒアレインミニ
点眼液0.3%

眼の表面を保湿する薬です。眼の表面を保護して、傷の治りを早める効果があります。

ティアバランス
0.1%点眼液

保湿効果のある目薬で、角膜上皮の傷が治りやすくします。涙液を安定化させる効果があります。

ベノキシール

痛み止めの目薬です。痛みを感じたときに随時使用します。

プレドニゾロン錠
5mg

炎症をおさえる内服薬です。翌日まで、食後に服用します。

プロテカジン錠
5mg

胃薬です。抗炎症剤によって胃が荒れるのを防ぎます。

※私がレーシックしたときの話です。
※現在は別のお薬が処方されているかもしれません。

 

処方されたお薬を指示通りに使えば、痛みはかなり緩和されます。ただ、違和感が完全になくなるわけではありません。わずかな違和感が翌日くらいまでは続くと思ってください。

 

少なくともレーシックした当日はあきらめてください。処方されたお薬を使用したら、いつもより早めに就寝することをおすすめします。

 

【4】痛みがどうしてもがまんできない場合は?

 

通常は、クリニックで処方される目薬などで、痛みや炎症はほとんど防げるはずです。ですが、医療に絶対はありません。痛みが通常よりも強く出る方もいらっしゃると思います。

 

あるいは、感染症などの深刻な症状が疑われるケースもあるかもしれません。ここは医療の専門家にお任せすべき範囲なので、少しでもおかしいと思ったら、すみやかに医師に相談するようにしてください。

 

レーシックの痛みについて説明しましたがいかがでしたか? レーシックは手術なので痛みはあります。ですが、手術中は麻酔が効いてますし、術後は痛み止めのお薬をもらえるので「なんとかなる」というのが個人的な意見です。

 

とはいえ、痛みの感じ方については個人差があると思います。痛いのが苦手という場合には、カウンセリングのときにお医者さんに相談してみてください。特別な配慮をしてもらえるかもしれません。